スポンサーリンク

 

夏のキャンプで灯り問題が勃発した我が家。いつもコールマンのガソリンランタンをメインにEPIのガスランタンをサブで使っていたのですが、どちらも火を使うのでテント内で使うと熱が発生して夏のキャンプでは暑くなってしまっていました。

とは言え、我が家はいつも夏は標高の高いキャンプ場に行くのでそれほど問題にはならなかったのですが、今年は7月に本栖湖キャンプ場に行くことが決定していたので、夏の灯り問題が発生しました。

LEDランタンでメジャーなのは「ルーメナー」「WAQ LED」だと思いますが、どちらも価格が1万円とLEDランタンとしては高額です。充電式+モバイルバッテリーにもなることを考えた場合、お得感はあるのですがそれでも高い。

メンテナンスをすることで一生使えるコールマンのガソリンランタンに比べると電池の劣化がある分、コスパは悪く感じます。それでも夏の暑い時にテントの中でガソリンランタンを使いたくない私はAmazonに助けを求めました。

 

Power Bank LEDってどうよ?

Amazonでは3,999円で販売

 

Amazonを物色して見つけたのが上のLEDランタンです。価格は3,999円とルーメナーの1/3とお安く、10000mAhと大容量で、モバイルバッテリーとしても利用することが出来ます。

また、説明には最大で3400ルーメンとルーメナー2倍以上の明るさを謳っています(これは中国製品特有のあれでしょうけど)。

ルーメナーとは違い防水・防塵機能はありませんが、価格から考えたらコスパは今日の部類に入ります。

 

 

Yahoo!ショッピングや楽天市場にも同ランタンは売っているのですが、Amaonに比べて価格が高いので、購入する場合はAmazon一択となりそうです。

 

メルカリのほうが安く買える

念のため、メルカリで同商品「Power Bank LED」の販売がないか確認してみると、ありました。お値段もお安く。

 

メルカリでLEDランタン2200円で購入

 

私は奇跡的なタイミングだったのか、Amazonに比べて1,799円も安く購入することができました。

他にも多く方が出品していたので、タイミングが合えば3,000円以下で購入することが出来ます。さらにポイントサイト【ポイントタウン】を経由して購入すると購入金額の2%還元を受けることができます。

 

Power Bank LEDが家に届いた

Power Bank LED

 

購入から3日後、自宅に「Power Bank LED」が届きました。メルカリで購入したけど新品未開封でした。

 

LEDランタン開封

 

セット内容は

  • LEDランタン本体
  • カラビナ
  • 充電用USB

 

LEDランタン点灯

 

早速、点灯してみました。明るい、思っていたより格段に明るいです。

 

LEDランタンスイッチ

 

但し、スイッチがとっても小さいので、暗闇でこのスイッチを探すのは結構大変な気がします。

あと、写真で分かるとおりUSBには蓋(カバー)がありませんので、防水・防塵ではありません。

 

 

Power Bank LED 点灯テスト

LEDランタンテスト点灯

 

では、外で実際に点灯してみました。まだ完全に暗くなる前ですが、点灯すると辺り一面明るくなりました。

 

暗闇

 

石窯が設置してある、小屋内。暗くて何処に何があるか全く分かりませんが、点灯すると・・・。

 

LEDランタン点灯で丸分かり

 

小屋内の悲惨な状況が丸分かりです。夏はしょうがないんです。毎日草刈しているので、草刈道具が散乱しています。

と、この「Power Bank LED」のパワーを実感することが出来たのでキャンプに持っていくのが楽しみなりました。

 

Power Bank LEDのメリット・デメリット

メリット

  • 人気のルーメナーやWAQ LEDに比べると格段に安い。
  • 明るさも申し分なく、モバイルバッテリーとして使うことができる。
  • 小学1年生でも軽々ともてるほど軽い。
  • 磁石内臓なので、金属につけて使用することができる。

 

デメリット

  • 3パターンの調光を選択できますが、明るさを調節することが出来ないので、常にMAXで点灯。
  • スイッチが小さく、暗闇だと点灯に手こずる。
  • ルーメナーやWAQ LEDでは分かりませんが、長時間点灯すると本体が結構発熱する。
  • 防水・防塵ではないので、雨天などでは外で使用できない。

 

価格を考えると、あまりデメリットはありませんが、私が1番残念だと思ったのが明るさの調整が出来ない点です。
Amazonに販売されているルーメナーやWAQ LEDに似ているLEDランタンには明るさを無段階調整できる物もあるので、夕食が終わったら少しムーディーに過ごしたい時はそちらを選択したほうがいいかもしれませんね。

それでも、この価格を考えるととっても良い買い物が出来たと思います。

後は、耐久性がどれだけあるかといったところですね。せめて2年はもって欲しいところですがどうでしょね。

 

実際にキャンプで使ってみた。

LED点灯前テント内

 

実際にPower Bank LEDをキャンプデビューさせました。外ではガソリンランタンを点灯させていますが、テント内は暗くて作業できる状況ではありません。

 

明るいLEDランタン

 

Power Bank LEDをテント内(カマボコテント)で点灯しました。眩しい・・・。

 

LED点灯後テント内

 

先ほどまで薄暗くて作業できなかったテント内ですが、Power Bank LED1つで十分なほどの光量です。
このときは、色々荷物を忘れて散らかっていますが・・・。

 

結構明るいLEDランタン

 

テント内にはPower Bank LED。外にはガソリンランタンを2つ点灯だけでサイト全体とテント内を十分カバーできました。

夏のキャンプではPower Bank LEDは大活躍しそうですね。荷物も減るし。

とは言え、冬のキャンプではテント内でストーブを焚きますが、それだけでは寒いのでガソリンランタンが重宝するので、Power Bank LEDは夏のキャンプだけの出番になりそうです。我が家の場合は。

 

メルカリを2%お得に利用する方法

先ほど、私はPower Bank LEDをメルカリで購入したといいましたよね。その時、ポイントサイト【ポイントタウン】を経由して2%お得に購入したとも書いていました。

メルカリはスマホのフリマアプリだと思われている方も多いのですが、PCやスマホのブラウザからでも利用できます。

 

メルカリ、ポイントタウン経由で2%還元

 

その際(PCやスマホのブラウザから利用)、ポイントサイト【ポイントタウン】に掲載されているメルカリのバナーをクリックして「ポイントを貯める」をクリックしてからメルカリで商品を購入すると、購入金額の2%がポイントとして還元されます。

還元されたポイントは20ポイント=1円相当として現金やギフト券などへ手数料無料で交換することが出来ます。

現金の場合は2,000ポイント(100円相当)からとなりますが、楽天スーパーポイントへの交換の場合は20ポイント(1円相当)から交換することができるので、貯めたポイントを無駄にすることなく使いきることができる唯一のポイントサイトですよ。

高額なキャンプ用品などをネットで購入する場合は、ポイントタウンを経由して購入すると節約できるのでおすすめです。

楽天市場やYahoo!ショッピングもポイントタウンを経由すると1%ポイント還元をうけることができますよ。

 

まだ、ポイントタウンへ登録されていない方は下のバナーから登録できますよ。利用は完全無料ですのでおすすめです。

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

おすすめの記事