スポンサーリンク

 

2019年12月のある日、市原クオードの森でイルミネーションが始まったと言うので家族で行ってきました。
クオードの森のイルミネーションは、ドイツ村と並んで房総で有名なイルミネーションとなっています。

ドイツ村との大きな違いは、無料で観覧できると言うことです。

 

いちはらクオードの森・森のイルミネーション基本情報

住所:〒290-0548 千葉県 市原市 柿木台1011 『いちはらクオードの森』

 

 

小湊鉄道の月崎駅を目指すと比較的迷わずクオードの森にたどり着けると思います。古いカーナビだとクオードの森ではなく「市原市民の森」で検索するとヒットする可能性もあります。

 

いちはらクオードの森・森のイルミネーションの開催期間

  • 2019年11月23日~12月27日 /17時00分~20時00分
  • 2020年1月4日~1月13日 /17時00分~20時00分

 

開催時間は20時と早く終了してしまうので、間に合うように!有志の方が運営しているのでルールを守りましょうね。

年末・年始は営業していませんので注意しましょう。

 

年々バージョンアップするイルミネーション

では、イルミネーションを見てみましょう。今年は駐車場係りのおじちゃんが言うには昨年よりも広範囲でイルミネーションを開催していると言う事だったので期待大です。

 

クオードの森入り口

 

駐車場から昨年とは違う色とりどりのイルミネーションが出迎えてくれます。これが無料ですよ。

 

クオードの森売店

 

売店と足湯があります。こちらも今年は綺麗にイルミネーションされています。
売店では地元食材の販売や甘酒・豚汁・焼いもなどが販売されています。焚火にあたって食べる焼き芋はホクホクで美味しいですよ。

また、例年はそば屋が出店しているのですが、今年はありませんでした。そばに期待していただけにちょっと残念。

土曜・日曜にはテキヤも営業しています。

 

 

入り口正面にはハートのイルミネーションがあります。カップルでベンチに座って写真を撮ると長続きするかも?

 

市原クオードの森

市原イルミネーション

 

街灯などは消灯しているので、イルミネーションの明かりが際立ちとっても綺麗です。

 

トンネルの先にも

 

クリスマスまでは、トンネルの先のキャンプ場にもイルミネーションが開催しています。

 

クリスマスイルミネーション

 

クオードの森にはキャンプ場もあり、GWと夏季のみの営業となっていますが、市民だと1泊820円、市外在住であっても1,230円と格安でキャンプすることができます。
1度キャンプしたいと思っているのですが、GWと夏季と時期が悪いのでまだ訪問できていませんが、来年はキャンプしてみる?

 

 

小高い丘もあるので、上からイルミネーションを見ることも出来ます。全体を見渡すことは出来ないのが欠点?

 

 

これだけの規模のイルミネーションを有志の方が運営していると思うと驚き、市からの委託とは言え感謝しかありませんね。

 

安由美会

 

冷えた身体は豚汁と足湯で温める

クオードの森足湯

 

イルミネーションを見て、冷えた身体は足湯に浸かって暖めましょう。薪で暖めているので柔らかいお湯が楽します。

また、焚火にあたって食べる豚汁は200円と安く絶品ですよ。

 

帰りは月崎駅のイルミネーションも見よう

月崎駅

 

クオードの森に向かう道の途中にある「月崎駅」でもイルミネーションが行われています。クオードの森と比べると規模は小さいですが、小湊鉄道ではこの時期イルミネーション電車の運行も行われているのでタイミングが合えば乗ってみるのもありですね。

 

月崎駅イルミネーション

 

電車に乗って見るイルミネーションは綺麗でしょうね。

 

市原クオードの森イルミネーション まとめ

市原クオードの森イルミネーションは完全無料で楽しめるイルミネーションとしては最大規模になるのではないでしょうか?

千葉県ではドイツ村やマザー牧場が有名ですが、混雑もなくゆっくりイルミネーションを楽しみたい方にはクオードの森がおすすめです。

我が家では、ドイツ村には行きますが年1回です。クオードの森には年に3回程度イルミネーションを見に行きます。

場所はちょっと分かりにくいですが、無料ですので、是非足を運びましょう。

 

おすすめの記事