スポンサーリンク

まだまだ寒い2019年2月2日に蒔いた夏野菜。

 

 

我が家では例年、自家採種した種から苗を作っているので、まだ寒い1月や2月に夏野菜の種を蒔いています。

 

 

小さなセルトレイに2個づつ種をまいて「愛菜花(あいさいか)」と言う保温器で育苗しています。

 

自家採種&育苗に興味ある方は持っていると、色々使えて便利です。

夏野菜の発芽

種を蒔いてから2週間ほどたった2月18日ごろから少しづつ発芽がはじまりました。

ナスの発芽

 

「フローレンスパープル」「中長長なす」「きったなす」などは順調に発芽しています。特に私の大好きな「フローレンスパープル」の発芽率は良好で100%の発芽率を誇ります。

 

 

逆に同じナス科のピーマンや唐辛子の発芽状況は芳しくありません・・・・。
「ハバネロ」にいたっては1個も発芽していない状況となっています。申し少し様子をみて再度種まきをするか判断したいと思います。

 

おすすめの記事