スポンサーリンク

今から20年ほど昔、一世を風靡した「キックボード」。大ブームだった時、既に大人になりかけていたので、あまり興味が無く購入しなかったんですよね。それが、結婚し子供が生まれ、その子供が成長するにつれてキックボードに興味を出したのが5年前。

まだ、長男が幼稚園児だった時に後輪が2つあり自立するタイプのキックボード「JD RAZOR TC-02 」を購入しました。3人の子供達には大人気でみんなで犬の散歩時には競って乗っていました。

 

ところが長男が小学5年生になると体重も一気に増え40kgを超えるようになりました。この「JD RAZOR TC-02 」の体重制限は40kg、しかも素材はプラスチックぽいので、そろそろ買い替えの時期かなと思っていました。

幼稚園~小学生低学年には自立するので「JD RAZOR TC-02 」はとっても子供に喜ばれるアイテムだと思います。

JDRAZOR MS-105Rを購入してみた

なかなか犬の散歩に付き合ってくれなくなった長男の為に、JDRAZORを新しく購入しようと色々検討したのですが、今はJDRAZOR種類が豊富にあることに驚きました。

昔は一択だったような気がしたのに・・・。

ブレーキ付きやタイヤがエアになっている物や・・・。

大いに迷った挙句「JDRAZOR MS-105R」を購入しました。耐加重も90kgと私でも十分乗ることが出来ます。

 

楽天市場で購入した翌日には我が家に配達されました。

 

 

「JDRAZOR MS-105R」のタイヤは前輪5インチ、後輪4インチとタイヤサイズが違いますが、どのような効果があるのかわかりません。

 

 

ハンドルが畳まれた状態だと思いのほかコンパクトに収納できそうですね。

 

 

組み立てました。2分程度でサクッと組み立てられるのはいいですね。色は長男のリクエストでブルー。

JDRAZOR MS-105Rの乗り心地は

 

「JD RAZOR TC-02 」と「JDRAZOR MS-105R」を並べてみました。「JD RAZOR TC-02 」の方がキッズ用なので足を乗せる台のスペースが大きく安定感もあります。

 

 

但し、スピードは「JDRAZOR MS-105R」の方が圧倒的に早い、新品と5年物の違いはありますが。

 

 

小学5年生ぐらいになれば、「JD RAZOR TC-02 」よりも「JDRAZOR MS-105R」の方がいいですね。大人が利用することもできるし、試しに私も利用しましたが、スピード感もなかなかありフットブレーキもしっかり利くの楽しめました。

但し、犬のリードを持って犬を走らせた結果、スピードが出すぎてフットブレーキでは止まらず大転倒するところでした。
スピードの出しすぎは厳禁ですね。

キックボードはJDRAZORの他にも多くのメーカーが同じような商品を出していますね。どれがいいのか個人的には判断できませんが、老舗のJDRAZORの方が耐久性などは勝っているように感じます。

それでは、たいしたレビューを出来ませんでしたが、以上でレビューを終了しますね。

おすすめの記事