スポンサーリンク

昨夜は盛大に雪が降った

2018年1月22日の昼から降りだした雨が、夕方16時ごろから突如として雪と変わり気が付くと辺り一面真っ白。

ノーマルタイヤだし、チェーンは持っていないしで仕事の帰りにホームセンターやカー用品店に足を運ぶも全て売り切れ・・・。

 

少し離れたショップに足を運ぶか思案したが、ドンドン路面が白くなるので急いで家路に着くことにしました(家まで帰ればチェーンはあるので)。

 

家に辿り着くと、玄関前には3体の雪だるまが。

子供たちが積もった雪で作ったみたい、この吹雪の中よくやるわ。

 

ますます酷くなる降雪、気が付くと積雪10cmを超えています。

家の周りは決して交通量の多い道路ではないので、轍が消えかかっていました。

 

このまま降り続けたら、チェーンがあっても仕事に行けなくない?

 

一夜明けて外に出てみると

 

夜が明けた6時過ぎ、外に出てみると一面銀世界、一瞬千葉にいることを忘れます。

子供が作った雪だるまは帽子をかぶったように雪が積もっていました。

 

 

畑もすっかり雪に埋もれ、何が植わっているのかさえ確認できません。

本来ここには「きぬさや」があるはずなのに・・・。

 

 

こちらは「たまねぎ」がある場所です。

少しだけ姿を見せていますが、畑だということが解りません。

 

 

木にも雪が降り積もり、頭をたれて重そうです。

 

 

 

子供は元気にソリ遊び

 

雪の影響で幼稚園が休園になった息子は、ソリを持って山道を登ります。

木の陰になっていたのでそれほど雪は積もっていませんが楽しそうにソリで滑っています。

 

 

さて、私は雪が積もっているので町が除雪してくれまで待機だったのですが、除雪完了したので仕事に行ってきます。

おすすめの記事