スポンサーリンク

 

自粛中でも庭でブッシュクラフト?秘密基地?

折角のゴールデンウィークだけど、憎くっき新型コロナウイルスのせいで何処にも出かけることが出来ないので、普段草を刈らない場所の篠竹を少し刈りました。

すると子供達が木製ブランコの台座?部分をせっせと運んで何やらやっていました。

 

 

丁度、窪みになっているところを利用してブッシュクラフト的な何かを作ろうとしています。

 

 

 

竹を切ってきたり、枯れ木を切ったりして屋根の骨組みや壁を作り、刈った草と藁を使って何となく秘密基地っぽくなっています。

 

 

初日はここまで。

 

 

その後は、焚火をしたりハンモックをしたり休日を満喫。

 

 

薄暗くなってきたらランタンを点灯。いつも間にかランタンを吊るすものも自作したみたいです。

 

 

私「コット持ってきて今夜泊まってみるか?」

娘・息子「壁がないから無理!!」

 

翌日バージョンアップ!

翌日仕事だった私は、午後帰宅。帰宅してみると・・・。

 

 

小屋にあったブルーシートでバージョンアップされていました。壁も藁でしっかりしたものが出来ていました。おまけに、ウッドガスストーブにも火が付いていました。

 

 

ご満悦な上2人。一番下の次男はこの時、娘が座る椅子を竹と麻紐でDIY中。

だったのですが、叫び声が聞こえてきました。

 

急いで声のする方に行くと、のこぎりで親指をガッツリ切ってしまって、血だらけ・・・。

急いで家の中に入って治療です。幸い切り落とすことはありませんでしたが、爪も含めて結構切り込んでいたので、絆創膏でがっちり固定して様子を見ることにしました。

この後は外で遊ぶ事無く「Amazonプライム」で「鬼滅の刀」鑑賞となりました。

 

今まで長男だけは皮手袋を使っていましたが、刃物を使うことが多くなってきた次男用にも皮手袋を購入しました。
購入したのはキッズ用もある「kinco」の皮手袋です。価格もお手頃だしキッズサイズも2種類あるので怪我予防にあるといいですね。

おすすめの記事