停電に備えて工進インバーター発電機GV-16iを購入しました。
スポンサーリンク

 

ちょびリッチ経由Yahoo!ショッピングで発電機を購入

 

2019年9月の台風の影響で、私が住む地域でも3日間の停電を経験しました。わずが3日間の停電と言えど、お湯は使えないし、熱帯夜も窓を開けるだけの対応しか出来ず、大変苦労しました。
その経験を踏まえ、キャンプでも活用できるポータブル電源を2つ購入した事で、お風呂とトイレ問題は解決しましたが、暑い夏の停電では、冷蔵庫とエアコンをどうしても使えるようにしたいと家族からの強い要望もありました。

そこで、本格的な夏が到来する前から、発電機の購入を検討していました。
結果、多くの人からも良心的な評価であるし、価格帯も普及点、何より中国製ではあるが、日本国内での修理が可能と言う点で「工進インバーター発電機GV-16i」の購入を決定しました。

後は、どこで買うと1番安く買えるのかを検討しました。単純に価格だけでなく付与されるポイントなどを含めて最安値だったYahoo!ショッピングで購入することに決定!

 

ポイントサイト【ちょびリッチ】経由で実質71,880円

毎月5のつく日は、Yahoo!ショッピングでのお買い物でpaypayやTポイントがいつもより多くもらえるので、5のつく日に購入しました(pyapayやTポイントなら使い勝手が良いですからね)。

 

88800円

 

タイミングよく、Yahoo!プレミアム会員限定1,000円OFFクーポンがあったので、実際に支払った金額は88,800円と少し安くなりました。

 

18%還元

 

その内、paypayが6,236円相当・Tポイントが9,868円相当帰ってきます。

さらに、ちょびリッチ経由でYahoo!ショッピングを利用すると、5のつく日なら購入金額の2%が還元されます。

 

ちょびリッチ通帳

 

1,632ポイント(816円相当)がちょびリッチポイントとしてもらえます。貯まったポイントは現金やギフト券に交換することが出来る優れたポイントです。

今回私は、Yahoo!ショッピングで購入する前に、ちょびリッチに掲載されているYahoo!ショッピングのバナーをクリックしただけと、わずか一手間だけで800円も安く購入できました。まだ、ポイントサイトを活用していない人は、ちょびリッチなどのポイントサイトを上手に活用してネットショッピングを利用してみてはいかがでしょうか?

 

下のバナーからちょびリッチへ登録後、1ポイント以上獲得すると500ポイント(250円相当)もらえてお得に登録できます。1ポイント獲得もトップページに掲載されているポイントが貰えるバナーをクリックすればOKなので簡単です。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

工進インバーター発電機GV-16iが届いた

購入から5日ほどで発電機が届きました。発電機は届いてすぐエンジンを掛けることは出来ません。
発電機を購入したら、エンジンオイルと燃料となるガソリンを準備しておきましょう。

 

 

大きさはある程度覚悟していましたが、実施家の中にあると存在感が凄い。重量23.8kgと男性なら片手で持ち上げることが可能ですが、女性には少々思い代物です。

 

 

発電機のエンジン始動方法は、本体に番号がかかれていて、番号通りにスイッチなどを操作すればかかるので、他のメーカーのものに比べると親切設計となっています。

 

エンジンオイル・ガソリンを注入

少々、入れにくいとの前評判どおり、エンジンオイルは入れにくい?!

 

 

本体のサイドにエンジンオイルの注入口があります。まずは、カバーをはずします。

 

 

入れにくいとは聞いていましたが、本当に入れずらそうな佇まい。

 

 

キャップを外して

 

 

オイルゲージなどはないので、予め必要量の0.38lをペットボトルに計量しておきました。

 

 

蛇腹付きロートでオイルを注入。0.38l入れると結構ぎりぎりまでオイルがくるので、やはり初めに計量しておかないとこぼす可能性大です。

 

 

エンジンオイルを入れたら、いよいよガソリンを入れます。

 

 

今回は、試運転程度の運転時間なので、最大4l入る燃料ですが、500ml程度いれました。

 

工進インバーター発電機GV-16i試運転

エンジンオイル・燃料となるガソリンを入れたらいよいよ試運転を行います。

 

 

発電機に貼られている番号通り、順番にスイッチなどを開けて(入れて)いきます。

 

 

①⇒②⇒③⇒④ ④でリコイルを引きますが、エンジンオイルやガソリンを入れたばかりの新品状態だと、すぐにはかからないので、ゆっくり数回リコイルを引く必要があります。

それでも10回もゆっくりリコイルを引けば簡単にエンジンがかかりました。エンジンがかかったら燃料スイッチを⑤の位置に移動するだけで使えます。

 

 

緑のランプ「出力」が点等すれば発電している証拠なので、各電器機器をつないでみましょう。

 

電動工具を使ってみた

 

近くにあった、インパクトドライバーとグラインダーが使えるか確認してみます。

 

 

グラインダーのスイッチを入れた直後は、過負荷ランプが一瞬点灯しましたが、すぐに消灯して問題なく使うことができました(無不可状態)。同時にインパクトドライバーのスイッチを入れましたが、過負荷が点灯することなくどちらも回転しています。

どちらも空運転なので、負荷を加えた際にどうなるかわかりませんが、グラインダーをポータブル電源で使った際300W程度だったので、全く問題なく使えると思います。

 

工進インバーター発電機GV-16iを買ってみて

発電量が16Aと、家庭用コンセント1個分の電力を発電できるので、これで間違いなく冷蔵庫やエアコンを利用することができるようになりました。同時に2つを起動できるかどうかは検証する必要がありますが・・・。

これで、暑い夏の停電でも、比較的良好な状態を保つことができるようになりました。

しかし、発電機はメンテナンスが必要であったり、燃料となるガソリンの保管など色々心配ごとがあります。
幸い、我が家では草刈機や耕運機など、ガソリンを使う機器が多数あるので、常にガソリンが家にありますが、発電機を使うことになると家に保管しているガソリンでは少ない可能性があります。かと言って、さらに20Lの携行缶を購入してガソリンを増やすとリスクもかなりアップしてしまいます。

あると便利な発電機ですが、常にリスクも伴っていることを考えて購入した方が良さそうですね。

 

ポータブル電源であれば、使える家電の制限はありますが、ソーラーパネルがあれば、太陽さえ顔を出していれば発電できるので、安全面やメンテナンス性などを考えると発電機よりも手軽に利用できます。
もし、住んでいる場所が住宅街だと、発電機の運転音も騒音になる可能性があるので、そのような不安がある人はポータブル電源の購入も検討してみてはいかがでしょうか?

両方持てる方は両方あるほうが安心感はグッと上がります。

 

 

 

おすすめの記事